音楽図鑑 - 近況報告

はてなダイアリーから移行しました。

映画

いまごろシン・ゴジラネタの巻

シン・ゴジラの最初の感想ですが。 harnoncourt.hatenablog.com こちらの記事で、戦隊モノだと矢口が赤ポジションで赤坂が青ポジションて書いたんですけど、はいこの写真のネクタイに注目。 ほんとうに赤と青だったよ!((((;゚Д゚)))) いまごろ写真見てビビっ…

シン・ゴジラ(鑑賞13回目)の巻

先週末、シンゴジラに興味を持ってもらえなかった連れを口説き落として、一緒に見に行きました。 連れは興味を持っていなかったことが幸いしてネタバレを回避できていたので、事前情報ゼロで蒲田くんや内閣総辞職ビームからの背中ビーム(これは連れも完全に…

情に流された 亜人−衝戟− は別種の亜人。の巻

「亜人」劇場版第三部−衝戟−を見てきました。以下ネタバレなので要注意。 アニメオリジナル展開で完結します。オリジナル作品としてみるとよくまとまっていたとは思いますが、こんな終わり方でいいのか?と感じた部分がいくつかありました。1.無能な働き者…

映画 聲の形 を見てきてサントラの「lit」を演奏してUPしましたの巻

めんどくさい性格で三白眼のデコスケ男子キャラが好きなわたしにクリティカルヒットしましたw ネタバレしますのでご注意を。個人的には、シン・ゴジラとともに今年のベスト映画にしたいです。アニメでは文句なくこれが1番です。1.映画の感想 逃げちゃダ…

「怒り」の巻

よっぽどのことがない限り、実写映画を見に行くことはないのですが、野村萬斎見たさで行ったシン・ゴジラと同様に、坂本龍一が音楽ということと、ブルボンヌさんの評が気になったので見てきました。例によってネタバレ感想なので注意。でも殺人犯はネタバレ…

君の名は。感想というか独り言の巻

見てきたので備忘録的に。ネタバレしますんで要注意。 ネタバレ なにこのファイナルファンタジー 夢の糸守町=夢のザナルカンド? 瀧が見ている夢なので、いろいろおかしい。具体的には背景美術の彩度が異様に高いとか。 メテオならぬティアマト彗星 という…

シン・ゴジラ劇伴(BGM)について思うところを書いてみたの巻

シン・ゴジラは、鷺巣さんのインタビューによると当初は劇伴をそれほど使わない予定だったそうですが、結局かなりの曲数が使われることになりました。このエントリでは、そういった背景を含めてシン・ゴジラの劇伴について、つらつら書いていきます。曲全体…

シン・ゴジラ 放射熱線シーンBGM「Who will know」を演奏してUPしましたの巻

https://www.youtube.com/watch?v=P8syIpdwh8k http://www.nicovideo.jp/watch/sm29433333ボーカル入りバージョンをもとにピアノソロに編曲しました。 写真は、都内を歩き回って撮りました。丸の内KITTEの屋上で撮ったものが多いです。東京駅の俯瞰の絵とか…

シン・ゴジラ最高だったの巻

ネタバレ感想です。要注意。 現時点で2回しか見ていないので、認識や時系列がおかしかったりすると思いますが、気持ちが新鮮なうちにまとめます。 全体的な感想 まず、冒頭の東宝ロゴ3連発で勝ったと確信しました。圧倒的に勝った。まだ本編始まってないけ…

蒼き鋼のアルペジオcadenzaを見てきて、その勢いで「Silver Sky」を演奏してUPしましたの巻

https://www.youtube.com/watch?v=umAaxX8UZhA http://www.nicovideo.jp/watch/sm27296293劇場版「蒼き鋼のアルペジオcadenza」を見てきたので、その勢いで演奏してしまいました(ありがち)。 Silver Skyはもともと弾きたかった曲だったので、後押しされた…

ネタバレあり:劇場版シドニアの騎士感想の巻

見てきました。 まず「劇場版 シドニアの騎士」というタイトルですけど、お話はTV版と同じ流れですし、来月からTVアニメ2期も始まりますので、「その1」とか「:序」とかつけたほうがいいんじゃないかと思いました。 原作に関しては、弐瓶先生らしからぬ王…

宇宙戦艦ヤマト2199星巡る方舟 感想(ネタバレあり)の巻

あらかじめ配信で見ていなければ、即座に2度目を見たくなるような作品でした。 ネタバレありなので、見たくない人はそっと画面を閉じてください。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ざっくりとしたまとめ 本作は、宇宙戦艦ヤマト2199第14話「魔女はささやく」の豪華ロングバージョ…

宇宙戦艦ヤマト2199追憶の航海が微妙でしたの巻

音が5.ich化しています。でも、BGMのつけ方がダメダメなので帳消しです。物好きな人以外は、見に行かなくていいのではないかと思います。 どう考えても、ものすごく編集に苦労したと思うんですよ。でも成果が見えない。こういう総集編作品を見ると、新世紀エ…

「巨神兵東京に現わる」の終わりに流れた曲を弾きますの巻

ニコ動のコメントでリクエストされたので、弾きます。というか、以前から弾くつもりでいたのに、ヤマト2199やら、まどか☆マギカやら、蒼き鋼のアルペジオにうつつを抜かしていて、すっかり忘れておりました。 堪忍してつかあさい(´;ω;`)。 ←これが言いた…

宇宙戦艦ヤマト2199第三章:舞台挨拶を見に行ってきたの巻

ついでに劇場限定発売ブルーレイも買ってきた(笑)。 舞台挨拶 ガミラスの要人がゲストだったので、まずは全員でガミラス式の敬礼と「ガーレ・ガミラス!ガーレ・デスラー!」の唱和を練習したあとで、デスラー総統(山寺宏一)とヒス副総統(秋元羊介)、…

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q&FIINALきましたの巻

http://evangelion.co.jp/index.html ついにウェブサイトができましたよっと。サブタイトルが超意味深。「YOU CAN (NOT) REDO.」やりなおせる(やりなおせない)。あうあうあう、新劇場版はやっぱり旧世紀版のやり直し世界なのか? ファイナルは2013年公…

半永久的に映画の日の巻

身体障害者になったので、映画はいつでも1000円の私です(東京都の場合)。というわけで、だらだら休養してばかりいてもよくないと思って映画を見に行きました。しかも2本です! DOG×POLICE 犬がバディのケータイ捜査官セブンです。驚くほど全編ケータ…

ヴァン・ヘルシングのことですけど。ええ。 お金を費やして非常に迫力ある映像表現を作り上げている分だけ、ストーリーの貧弱さや展開の冗長さが際立ってしまうのでした。2時間20分も要する映画とは思えないです。 もっとこう、「激闘!吸血鬼vs.×××(自…