読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽図鑑 - 近況報告

はてなダイアリーから移行しました。

Blu-ray

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ ARS NOVA cadenza の巻

オーディオコメンタリーが本編から8分以上はみ出すアニメブルーレイなんて初めて見ましたw 上映時のものと変更があるのかはわかりませんが(記憶が曖昧)、わが家の2chステレオ音声では、劇場で体感した雰囲気が得られないのが非常にもどかしかったです。…

宇宙戦士バルディオスのブルーレイBOXが出ますの巻

10月下旬にバルディオスのブルーレイBOXが出ます。TV版全話(未放映含む)と劇場版がセットになっています。 明日を救えバルディオス→救えないままTV放映打ち切り→映画版でも救えずに完結、ということで、すっかりネタアニメになっている感のある作品ですけ…

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟の巻

内容に関して特にどうこうということはもうないので、オーディオコメンタリーの感想など。 コメンタリの立ち位置について マニア向け。しかも、昭和時代からのアニヲタでないとわからないネタが多い。 いまの若い子でダンバインって言われてわかる人いるの?…

宇宙戦艦ヤマト2199星巡る方舟(Blu-ray版)上映会の巻

さて、使徒(410)の日です。 前日に届いたヤマトクルーの会誌で続編を匂わせるような記述があり、なにかしらの発表があるのか?という思惑を抱きつつ、新宿ピカデリーに行ったけど、なにもなかったよ。ということで、映画上映版と変わったところを、マニ…

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 サントラ(Blu-ray Audio)をPCに取り込むの巻

1.非合法手段 http://blog.livedoor.jp/kotositu/archives/38706798.html 手順が複雑怪奇ですね。 ちなみに、星巡る方舟サントラの音声データは、全部合わせて18GBくらいあります。5.1chと2chのデータが、1ファイルに圧縮されているもよう。2.合法手段 …

シドニアの騎士の巻

ついに大衆に迎合してしまったか、二瓶勉め。二瓶素人=説明なさすぎ。 二瓶ヲタ=説明しすぎ。*1という、絶妙な?バランスであります。この作品って、亜城木夢叶でいうところの、「リバーシ」なんだなと思いました。またわけのわからない例えかたですが、要…

新世紀エヴァンゲリオンBlu-ray BOXが微妙な件についての巻

<要約> ・エヴァTV版は諸般の事情で16mmフィルム撮影 ・デスリバ〜まごころは、新作部分は35mm、旧作部分は16mmからのブローアップ ・TV版追加カットは35mm撮影(たぶん) ・以上により、DVD-BOXの時点で、35mm撮影の部分だけ高画質のうえ、色味の調子も違…

FINAL FANTASY X HD Remaster オリジナル・サウンドトラックの巻

「ザナルカンドにて」を始め、大部分の曲が録りなおされている模様。音がすごくいいです。ファイナルファンタジー関係のCDをいくつか持っていますが、ようやく鑑賞に耐えうるものが出たと思います。 FFXの音楽はライトモチーフに近い手法が取られていて、前…

ヤマト2199第七章ブルーレイ版の巻

25話を中心に盛大に修正や追加が入って、クオリティも上がってよかったです。いいシーンが追加になりましたよね。 最終話も、気になった動画の乱れがしっかり直っていました。作監の結城さんのいい仕事です。オーディオコメンタリで出渕さんが絶賛してまし…

「太陽の王子 ホルスの大冒険」のブルーレイが出るの巻

そのむかし、アニメフェスティバルで上映されたのを観たんですが、フィルムの退色がひどくて辛かった記憶があります。青が抜けちゃって、空が赤かったです。ちなみにシネスコです。テーマやストーリーは古いですが、傑作だと思います。 作画レベルは80年代…

伝説巨神イデオン(TV版)ブルーレイBOXが届きましたの巻

まだ1話も見てませんけど、特典だけはガッツリ読みましたよ(汗)。解説本が2種類ついてます。定価5万円超なのに、特典はこれだけ。 当時の記録集からの再録本。(初回限定)モノクロ印刷なのが残念。ただ、打ち切り後の4話分の絵コンテが載っていたので…

買ったら負けの巻

イデオンTV版のブルーレイBOXが発売になります。アマゾンで42000円もします。暴利です。ボッタクリです。バカにしすぎです。こんなの買っちゃダメです。買ったら負けです。 ・・・負けました(泣)。ひとつ言い訳すると、DVDボックス(これは買わなかった)…

宇宙戦艦ヤマト2199第四章は作画崩壊の嵐の巻

前夜祭で見てきました&ついでにブルーレイ買ってきましたが、見事にやりやがってくれました。自分的には作画崩壊しまくりの第4章という印象でした。 キャラデザの人が作画監督に入った回があるけれど、いてもたってもいられなくて直したのではないか、とす…

The Orchestrion Project / Pat Metheny を見たの巻

日本国内発売は12月のようですが、待ってられないのと、価格が安いのでamazon.comから輸入しました。1曲ごとに曲目がクレジットされてから始まる、コンセプチュアルな映像作品(というかほとんど映画)としてリリースされています。 このプロジェクトは、…

宇宙戦艦ヤマト2199第三章:舞台挨拶を見に行ってきたの巻

ついでに劇場限定発売ブルーレイも買ってきた(笑)。 舞台挨拶 ガミラスの要人がゲストだったので、まずは全員でガミラス式の敬礼と「ガーレ・ガミラス!ガーレ・デスラー!」の唱和を練習したあとで、デスラー総統(山寺宏一)とヒス副総統(秋元羊介)、…

庵野秀明と氷川竜介のヤマト効果音とミニモーグに対する大いなる愛の巻

このタイトルでピンと来なかった人は読まなくていいです。ヤマトの効果音に関するマニアックな話です。

宇宙戦艦ヤマト2199第二章の巻

新宿ピカデリーで見ました。全国で10館しか上映してないので、見ていない人のために肝心なところはネタバレなしで感想いきます。 旧作は放映期間が短縮されたため、後半の展開が駆け足になって、肝心なところで「突然なにを言い出すんだこいつらは?」とい…

「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」やっとBD化されるけど、の巻

http://www.amazon.co.jp/dp/B007NDJGNO/ ゲーム、いらないから(笑)。 それと「フラッシュバック2012」が初BD化って、そもそも本編自体が初BD化でしょ! 複製原画集などがオマケですが、原画より美樹本さんが描いた、レイアウト画や宣伝絡みのカラーイ…

トップをねらえ!の巻

届いたんですが、このボックスの描きおろしジャケット画って、20年くらい前に私が後輩のトップ同人誌の表紙に描いたカラーイラストとレイアウトが似てます。腕組みノリコ+横顔ユング+おねえさま。美樹本さんみたいに上手くないけど、でも俺のほうがいい…

宇宙戦艦ヤマト2199:これはひょっとして期待できるかも?の巻

なんだかものすごく正しくヤマトしてないですかこれ。

昔のフィルム撮影セルアニメをブルーレイ化する意義について語るの巻

おなじみイデオンです。ひとまずブルーレイ版の画像を出しておきます。はてなだと大きな画像を使えないので、ライブドアブログで同じカットの比較をする予定。 このサイズにすると普通にキレイなアニメですが、トレスのかすれ具合とか、色トレスの段差(セル…

←ダウンロード販売で買ってしまったのでこのいずれにも当たらないルイ・ロルティのショパンエチュード新録音源+映像の巻

まだちゃんと聴いてない&見てませんが、とりあえずこのアングルで撮影するのは虐待にあたるような気がするのでやめてあげて(泣)。 ピアノはファツィオリのF278です。内側の仕上げが工芸品みたいですね。とりあえずものすごく音がいいです。もちろん音…

ふしぎの海のナディアBOXの巻

くそう、買ってしまった。画質は超きれい。全編フィルムから取り込み直しってどんだけ気合い入ってるんだか。そもそも35mmフィルムで撮影していること自体が庵野監督のこだわりですが、おかげでブルレイでもすばらしい絵を堪能できます。作画ミスもバッ…

やっと出る「マクロス 愛・おぼえていますか」ブルーレイの巻

とりあえずアマゾンではすでに商品登録済み(まだ注文はできない)。これさ、みんながず〜っと待っていたんだよね。あとは「カムイの剣」とか「クラッシャー・ジョウ」あたりの80年代中盤〜後半アニメ映画をブルレイ化してほしいと思います。 そうそう、「…

イデオンのブルーレイが出ましたの巻

高いのよ。定価2万円ってなにそれ?みたいな。しかし内容を見て納得。よくぞここまで画像をリフレッシュしてくれました!という感じ。グレイン満載で見てらんないだろうな、と思っていたのですが、グレイン感はほとんどないのです。どうもセルの部分と背景…

ヤマト復活編&イデオン情報の巻

湖川先生のブログより。 http://mo111room111.blog71.fc2.com/blog-entry-53.html なんだよこのイラスト。古代も斉藤もかっこよすぎ!自分は「さらば」の絵が一番好きで、それは湖川さんだからなんだけど、このイラストの古代の視線はすごすぎる。この人は3…

風の谷のナウシカの巻

すでに各所でいろいろ語られてるので自分の気づいた点のみ列挙 赤い色調になっているのは、フィルムの各ロールの最初の部分っぽい。酸化劣化です(フィルムは劣化すると赤っぽくなる)。3〜4分経つと影響がなくなるので、なんかもう色調がバラバラな印象に…

Blu-rayでいろいろ実験の巻

外付けのBlu-rayドライブを購入したのでいろいろ試しています。懸案だったBlu-rayディスクのリッピングやコピーに関しては、技術的にはできるもののまだまだ実用的とはいい難いという結論に。 2層Blu-rayを1層に圧縮できるツールがない(処理速度が遅すぎ…

「一人じゃいつでも待ってた奇跡、君となら起こせるって気付いた」の巻

周囲の人たちに呆れられるほどのハマりようを呈してしまった「ケータイ捜査官7」ですが、4月に入ってもその熱が冷めることは一向になく*1、結局ブルーレイをガンガン買い揃える事態に発展。なかなか相手をしてくれない連れに第一話を強引に見せたところ、…

ルパンのBlu-rayはフィルムグレインが強い?の巻

マモー編とカリオストロの城のブルーレイが出たので買ったのですが、イマイチ画質が良くありません。フィルムグレインのようなノイズ成分が盛大に乗ります。カリオストロでこの程度だとすると、ブルーレイ化する価値がありそうなのは1984年以降の大判セ…