音楽図鑑 - 近況報告

はてなダイアリーから移行しました。

DTM

nord piano 3 セッティングしましたの巻

パイプオルガンの音がすごくよかったのさっそく弾いてみました。 nord piano 3 のパイプオルガンがよかったこの曲のための音色としか思えない☄️ pic.twitter.com/NkBVnhJ9o8— コスモピアニストR (@NikHarnoncourt) 2017年9月9日 まだMIDIまわりの配線をして…

nord piano のスタンドを買おうとしたら苦労したの巻

この動画のイケメンが弾いてるスタンドです。 www.youtube.com 商品名は nord wood keyboard stand で、名前のとおり木製です。 日本国内での取扱いがないので、思い切って海外通販しようということであちこちのサイトを検索して、sweetwater.com というアメ…

KORG Grandstageを試奏したら、なぜかCLAVIA nord piano 3買っていたの巻

「あ…ありのまま今日起こった事を話すと、俺はGrandstageを買うつもりで楽器屋に行ったんだが、いつのまにかnord piano3を買っていたぜ。 な…何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をしたのかわからなかった…頭がどうにかなりそうだった…催眠術だと…

弦楽器を打ち込むようになったの巻

DTM

自分がDTMをやるときは、リアルタイムに鍵盤を弾いてシーケンサーに記録したものをクオンタイズ*1したり、差し替えるなどしてトラックを作っていきます。打ち込み(音符の長さを指定して、音程と打鍵の強弱だけ鍵盤から入力するやりかた)は、ドラムくらいし…

Roland RD-2000 を試奏してきましたの巻

DTM

印象を箇条書きでまとめます。 従来のRDシリーズより軽いタッチの鍵盤。白鍵はまずまずだが、黒鍵の材質がよくなく、弾き心地はいまひとつ。(黒鍵が良くないのは、他メーカーでもありがちです) サウンドは落ち着いた印象の音色が多いです。V-piano音源はサ…

Roland RD-2000 がハイ・レゾリューション・ベロシティに対応していたの巻

DTM

まもなく発売になるステージピアノRD-2000ですが、ハイ・レゾリューション・ベロシティの送受信に対応するそうで、期待がさらに高まりました。 ベロシティというのは、鍵盤を弾いたときの強さ(正確には打鍵速度)のことで、MIDI規格では127段階(7ビット長…

JUNO-106 になった SYSTEM-8 と RD-2000 の巻

DTM

<SYSTEM-8 with JUNO-160 plug out> RolandのSYSTEM-8がアップデートされて、JUNO-106など往年のアナログシンセのプラグアウトがリリースされました。たまたま行った楽器店で、このJUNO-106プラグアウトをインストールしたSYSTEM-8を弾く機会があったので…

Moog SUB37 tribute edition 購入の巻

DTM

久しぶりのアナログ・シンセ購入です。そして、moog(ムーグではなくモーグと呼ぶのが正式らしい)のシンセを所有するのは初めてです。いまはあまり電子系の音楽をやっていないので、それほど活躍する機会はないと思いますが、遊び用で買いましたwこの機種…

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 新作BGM「接近」を弾いてみた

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 新作BGM「接近」を弾いてみた 昨年のヤマトーク road to 2202 のときに聞くことが出来たヤマト2202の新作劇伴を弾いてみました。 harnoncourt.hatenablog.com 冒頭の高音域をINTEGRA-7のSN音源で弾こうとしたら折り返しノイ…

Roland SYSTEM-8がほしいの巻

DTM

ローランドの新しいシンセです。値段的にコンシューマでも手が届く製品ですが、自分はACB=オモチャと考えていますので、だいぶ高いオモチャではあります。 boutique JP-08はオモチャなのに使いにくくて実用にならないという点では、失敗した買い物でした(…

YAMAHA MONTAGEの巻

DTM

ヤマハから新しいフラッグシップ・シンセサイザーが発売になります。MONTAGE(モンタージュ)という名前です。<要約> ・最近の流行にあわせてリアルタイムコントロールを重視した、パフォーマンス用シンセサイザー。 ・音源はAWM2(サンプリング音源)128…

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ ARS NOVA cadenza サントラより cadenza -終焉- を演奏してみました。

まだ未完成ですが、とりあえず限定公開しておきます。 https://www.youtube.com/watch?v=I0raoa1XYek&feature=youtu.be2管編成のフルオケのお勉強のつもりで作ってみました。 太鼓が暴力的なのは、アルペジオを見に行ったシネコンの外で、日本太鼓の演奏を…

準備している曲の巻

蒼き鋼のアルペジオ cadenza BGM cadenza -終焉- 映画アルペジオのクライマックスで流れた壮大な曲です。木管4種、金管4種+弦5部のフルオケを採譜しました。誉めて欲しい(笑) すでに音の飽和攻撃状態ですが、ここにピアノをかぶせようとしているわたし…

最近のシンセサイザーについての巻

DTM

1.reface DX が意外と本気シンセだった件 ・微妙なお値段はともかくw ・キーボードが案外良い(さすがヤマハ) ・4オペレータのシンプル構成だけど、マニア向けにディープなパラメータを用意。いまどきこんなシンセ買うのはマニアしかいないとわかってる…

musescoreで多声部のオタマジャクシが重なってしまった時の解決法の巻

DTM

musescoreで多声部のフレーズを書くと、単音だとうまくずれてくれるのに、重音だとオタマジャクシが重なってしまいます。 このようなときは、ずらしたい音符をダブルクリックで選択した後に、左右の矢印キーを押すことで、適宜ずらすことができます。

ソフト音源を使い始めようとしているの巻

DTM

KONTAKTというサンプラーのライブラリに素晴らしい製品があったので、興味を持ったというか、欲しくなりました。 パソコンで演奏しているって、言われなきゃわからないレベルだと思います。 https://www.youtube.com/watch?v=EbN6awgO4y0まず soundcloud で…

Digital Performer 8を使ってみたの巻

DTM

Digital Performer 8 (以下DP)の30日試用版があったので使ってみました。 下記のサイトからダウンロードできます。 http://www.motu.com/download ver 8からWindows版との併売になったというのも驚きです。いまさらという気もしますが、Mac OSではタダで付…

Pianoteq 5 を試してみたの巻

物理モデルのピアノ音源ソフトです。アマチュアの人がUPしている動画を見ていたら、非常によさげに思えたので試してみました。 https://www.pianoteq.com/try ここから試用版をダウンロードして使えます。今日は時間がなかったので、D4(スタインウエイのシ…

DTM環境をMacに移行しましたの巻

DTM

Wineというフリーのミドルウエアを使うと、WindowsアプリケーションをMac OS上で動かせるということで、ちょっと試したらDomino(MIDIシーケンスソフト)が動いちゃって、いままでのデータが変換も無しでそのまま再生できたので、Macへ移行することにしまし…

Logic Pro X vs. Studio One の巻

DTM

簡単なまとめ Apple Logic Pro X Mac OSのみ。 有料版しかない。 買うといきなり30GBクラスの音源が付いてくる。(ダウンロード&インストールが大変なので要注意!インストールがコケやすい) たのしい。 打ち込みをやりだすと2画面欲しくなる。 動作が不…

オリジナル曲:Silence of love / Mind Toleration をUPしましたの巻

DTM

https://www.youtube.com/watch?v=CuN4jZDo6OY最近テレビなんかに出ちゃったりしているブルボンヌさんが、学生をしていたころにオーガナイズした、CAMP'95というイベントのために制作した曲です。録音は20年前で、マスターはすでに紛失しています(汗)。…

Great Harmony(アナザーバージョン)の巻

Great Harmonyは、当初ピアノソロで弾こうとしていたため、原曲とは異なる間奏を用意しておりました。この間奏が難産で、あーでもないこーでもないと1か月以上悩んだ末にようやくできたものなので、お披露目したいと思っています。週末くらいにUPできればと…

Great Harmony for Yamato2199 を演奏してみた(予告編)をUPしましたの巻

https://www.youtube.com/watch?v=d_PWVxiRji8まだミックスの途中なのですが、しばらく時間がかかりそうなので、とりあえず一部を予告編としてUPしました。 これだけの楽器を一斉に鳴らせるINTEGRA-7は、本当にすごいと思います。感心する。それから音色のよ…

Great Harmony for Yamato2199 作成中の巻

当初はピアノソロでやろうと思っていましたが、頭の中でオケつきで鳴ってるので、オケつきにしました。 スコアを書いていると、それだけで1か月以上かかりそうなので、今回はイントロと間奏以外はスコアなしで行こうと思って、昨日〜今日でイントロから間奏…

Roland SC-55mkIIで - Japan Visions of China を演奏してUPしましたの巻

DTM

https://www.youtube.com/watch?v=9iOdH2rf1_M http://www.nicovideo.jp/watch/sm25577551SC-55mkIIでいろいろな曲をコピーしてきましたが、これだけはどうしても公開したかったのでした。元にしたMIDIデータのタイムスタンプを見たら、なんと1995年。20年前…

Moog SUB PHATTYとかKORG KRONOS2とかの巻

DTM

職場が御茶ノ水なのに、あまり楽器屋によらない私ですが、久しぶりに楽器屋にいっていろいろ試弾してきました。1.Moog SUB PHATTY オシレータ波形やフィルタカットオフの挙動がKORG MS-20に酷似している。 ブラインドではほぼ区別できないレベル。 たぶんM…

ほしいものリストの巻

DTM

おこづかいを貯めたら買えそうな MS-20mini や、ちょっと頑張れば手が届きそうな Moog SUBPHATTY を買おうと思っていたのです。そして、チマチマと多重録音して遊ぼうかと。ちなみにSUBPHATTYは宮川彬良先生が買ったというので、欲しくなりました。ミーハー…

Prophet-12を試してきたの巻

DTM

ついでに発売終了したKORG KRONOSも試してきました。 Prophet-12 安定性の上がったProphet-5です。同じような音色を作ったら、まず区別がつかないレベルです。フィルタがそっくり。こわい。 フィルタは4 poleモードと、そうでないモード(2 pole ?)があり、…

作りかけの巻

「夏への扉・メインテーマ」です。 今日完成させる予定でしたができなさそうなので、とりあえずTake 1の演奏をこのブログだけに残しておきます。(まだ一般公開してません) ピアノソロ版をくっつけてアップしようとしていたんですが、両方を合わせると10分…

テンポが変わってさあ大変の巻

「夏への扉」を耳コピする。 好きなので弾き続ける。 (時間経過)*1 DTMでやろうと思って採譜をする。 オケを打ち込む。 長年弾いてきて慣れ親しんだBPM(MM.74)を採用。*2 オケに合わせて演奏して練習する。 オケに合わせてピアノを録る。 なんだか遅い。…