音楽図鑑 - 近況報告

はてなダイアリーから移行しました。

ショパンの付点音符と三連符の件つづきの巻


チェロソナタの第4楽章冒頭部です。楽譜は届いたばかりのナショナル・ディションです(ドヤ)。
*マークの注釈に「この付点音符+16分音符は3連符に一致させて弾くこと」と書いてあります。うむ。決まった。
paint.netを使いこなせるようになってきたので、綺麗な楽譜画像を作れるようになりました。

スキャンした画像。楽譜の真ん中部分がどうしても浮くので、ボケて黒くなります。紙の裏の印刷も透けてます。


修正後(モノクロコピー様に変化させる)。これを適当にトリミングしてサイズ変更すればOKです。

ナショナル・エディションって、五線の幅が広くて、オタマジャクシの玉が大きくて、譜読みしやすいですよね。中身が云々よりも、そっちの方が重要だったりします。パデレフスキ版は読みにくいです。

チェロソナタといえば、コルトーがピアノソロ用に編曲したラフマニノフチェロソナタ第3楽章の楽譜を入手したので練習してみたいのココロ。あれ?コルトーじゃなかったっけ?ヴォロドスかな?いかん混乱してきたw