音楽図鑑 - 近況報告

はてなダイアリーから移行しました。

夏への扉 メインテーマ2を演奏してUPしましたの巻

 
https://www.youtube.com/watch?v=8eA__pLpby0           http://www.nicovideo.jp/watch/sm24776830

竹宮恵子先生の漫画が原作のアニメ映画「夏への扉」のエンドテーマ曲です。自分はこのサントラで、作曲家としてのハネケンのファンになりました。思い出深い曲です。映画のラストが秋の設定なので、これからの季節に合うと思って弾きました。
この曲は、高校生のころから弾いていますが、むずかしいところを飛ばしたり、自分が弾きやすいようにアレンジしていたので、完コピするのは大変でした。左手の伴奏が、かなり弾きにくいです。旋律は何もしなくてもカンタービレだけど、左手は意識的にフレージングを作り出さないといけません。でも3年くらい前からUPしようと思って練習していたので、解釈や演奏表現はかなり突き詰めてあります。37小節のスケールの甘い歌わせ方とか、ふだん絶対にやらないことを、恥ずかしげもなくやっているのです(笑)。
実はこの曲が生きているうちに弾いておきたい曲リストのナンバー1でして、最後のアルペジョを弾いたときは感激で涙が出ました。高校生の自分に会って、お前はこの曲が弾けるようになるんだぞ、だからピアノ続けろよって言ってやりたいですw

しかし、演奏前に楽譜をチェックしたら、採譜ミスが3か所もあって、大慌てで直しました。ひょっとしたら、まだ間違ってるところがあるかもしれない(汗)。

あ、あとですね、妹の友達の腐女子の家にグランドピアノがありまして、この曲を弾いてその子を泣かせちゃったという経験があります。高校の頃の話なんですが、当時は友人にピアノを聴いてもらう機会が多くて、みんな感動したとか泣けたとかいうもんだから、自分はピアノがうまいんだって勘違いして天狗になってました。アホの子ですw