音楽図鑑 - 近況報告

はてなダイアリーから移行しました。

ヤマト2199第七章(楽日)見に行ってきたの巻

たぶん6回目。かなり冷静に見ていたつもりですが、あいかわらず泣いているという。最終回なんか、いつのまにか滂沱の涙。周囲がそれほど泣いてる感じではなかったので、かなり恥ずかしかったです。

今回の主目的は、UPしたこの動画↓の演奏内容の確認。23話で流れたフルオケ版が「虚空の邂逅」というタイトルらしい。

UPした直後に、明らかに間違ってる部分があることがわかって、でも大した影響ないからいいかと思ってたんですが、きょう確認したらメロディ7割くらいしか合ってねえじゃん(大汗)みたいな。しかし、この動画は局地的にものすごくウケたみたいだし、「コスモピアニスト」ていうタグまで付けてもらって、気分的に舞い上がったので、まあいいや(よくない)。
24話のバージョンのイメージで弾いてるんですけど、今度の日曜に放映される23話で登場することもあって、その前にUPしないと意味がないわけで、がんばって先週中にUPしました。
サントラが出たらできるだけ完璧な演奏をUPするつもりですけど、この演奏は戒めのために消さないで残しておきます。

あと、6回目だったので、久々に作画厨ぶりが発揮できました。
最終回の麻宮騎亜さんの原画はバッチリわかったし(オデコが狭い真田さんw)、25話の羽山さんの森雪もわかった。戦艦関係のレイアウトも、玉盛さんの担当はわかりました。24話、25話は玉盛成分が多いですね。特にイスカンダルのヤマトは、第三艦橋とかロケットアンカーとか、彼が好きな要素がてんこ盛り。あと25話に新装備のサーチライト?みたいなのが出るんですけど、画面が暗くてよくわからないのが残念w

きょうの戦利品。
パンフレットのバックナンバーです(保存用)。7章だけ品切れだったんですが、7章はすでに2冊購入済みだったので問題なしw