超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか サントラ曲を準備中の巻

羽田健太郎氏のピアノが聴ける「揺れ動く心」という曲です。愛おぼファンにはおなじみの名曲です。 マクロス愛おぼ劇伴「揺れ動く心」採譜終わり。Amに転調したあとのEm7-5がめちゃくちゃ泣けるコード。それにしてもこのピアノが全部アドリブだと思うと本当…

ドビュッシーのアラベスク1番を演奏してUPしましたの巻

Debussy - Arabesque No.1 (sheet) ドビュッシー アラベスク1番(楽譜付き) アラベスク1番は比較的難易度が低い曲で、初心者でも手が届きます。自分も10歳になる前に弾き始めて、中学生のころにはかなり弾けていました。ただ表現を考えるようになったのは…

クリストフ・ルセ(Cemb.)のバッハが素晴らしいですの巻

この1年くらい、バッハの鍵盤楽器曲はルセしか聴いていないほどハマっているのにブログにはまったく書いていなかったので慌てて書きます。 きっかけは、某所でアマチュアが弾くツェルニーの練習曲のように正確無比な演奏を身上とする某チェンバリストが変な…

いまさら QLSO Platinum Plus を購入したの巻

なぜって、EastWest製品がセールで60% OFFだったからです(値引きに弱い)あと全部入り(ソロ楽器も入っている)だとか、サラウンドマイクの音があってリバーブ要らずだとかHollywoodシリーズとの差異も気になっていたので、日本円で5万円以下ならOKだと判断…

大容量音源でもサクサク動く理由=NVMe SSDの巻

DTM

新しいDTM環境で大容量音源がサクサク動いている理由を聞かれたので書いておきます。 NVMeという規格のSSDに音源を入れているからです。 従来のSATA規格のSSDと比較して、NVMeは読み出しが6倍、書き込みが3倍程度に高速化しています。DTMブログを見ると、OS…

ストリングス音源も吟味中の巻

DTM

現状、総合オーケストラ音源をいくつか所有していますが、そこになにか専用音源を追加するとなると、まずはストリングス(弦楽器)なのです。サウンド的には総合音源でも満足しているものの、奏法切り替えの打ち込みがかなり面倒です。通常の音源は、楽器が…

新しいiMacでのDTM環境構築ほぼ終了の巻

DTM

iMac 2020(27inch)でのDTM環境構築がほぼ終わりました。できなかったのはDomino(Windowsのシーケンスソフト)をエミュレーションで動かすことで、masOS Catalinaでは無理みたいなので断念しました。 あとは新しく購入したソフト音源をチューニングしつつ…

ピアノ音源も吟味中の巻

Ivory II American Dをかなり安く買えたので、もう少し新しいところの音源はないかと吟味しています。アコースティックピアノはDTM音源としてはかなり競争が激しいジャンルなので、5万円弱でソロでの演奏でも耐えられるクオリティの音源があります。 Vienna …

DTM用のオーケストラ音源調査の巻

DTM

UVI Orchestra Suiteが物足りないので(なにが足りないのかは後述)、他のオーケストラ音源を調査しています。巷のDTMブログはメジャーなものが紹介されることが多いのですが、そうではないところでなかなか良いものがあったのでメモしておきます。 Vienna I…

macOS Catalina でのDTMセットアップで苦労するの巻

DTM

iMac 2020を購入してDTM関係のセットアップを進めていますが、OSが最新のCatalinaで、DTM関係のソフトもようやく対応版が揃ってきたような状態なのでいろいろ苦労しています。 そうはいっても、さすがにヤマハやローランドといった日本メーカーはマニュアル…

Ivory II American Concert D を買ったので使ってみましたの巻

Ivory II American Concert D がセールで12000円(税抜価格)だったので思わず買ってしまいました。さっそく新しいiMacにインストールして、以前INTEGRA-7のピアノ音色で演奏した曲のMIDIデータで鳴らしてみました。 シン・ゴジラ Who will know (24_bigslow…

UVI Orchestra Suite 使いこなしの巻

DTM

UVI Orchestra Suite を購入して1曲演奏したものの、地味に使いにくい面があったので対処法などをメモ。UVIだけでなく、多くのサンプル音源に対して同じことが言えると思う。 音量が不足しがちな件ノーマライズで音量を上げればよい。場合によってはコンプ…

iMac到着&メモリ増設の巻

注文していたiMacが到着したので、Amazonで最安値だったTranscendの32GBメモリを4枚増設しました。 無事認識されて128GBで動いてます。 自分は32GBのメモリを1つ12,900円で購入しています。現状、15000円を切るのはTranscendだけではないかと思います。イー…

もうじきiMacが届きます&今後の予定の巻

harnoncourt.hatenablog.com こちらの日記で発注していたiMacですが、セキュリティの問題でクレジットが通らなかったのでいったんキャンセルして、内蔵SSDを4TBに増量して再注文しました(今度はクレジット会社に連絡して通してもらいました)。そんな経緯が…

宇宙戦艦ヤマト完結編サントラ Symphony of the Aquarius 採譜の進行状況の巻

オーケストラパートのざっくりとした採譜は7月中に終わっていて、ピアノパートの採譜とオケのブラッシュアップをやっています。お盆休み中にひとまず終わらせたかったのですけど無理でした。ピアノの採譜はあと10小節といったところです。記譜ソフト(musesc…

ヤマトよ永遠に 音楽集PART 2 -サーシャ(澪)に捧ぐ- を演奏してUPしましたの巻

ヤマトよ永遠に 音楽集PART 2 -サーシャ(澪)に捧ぐ- を演奏してみた(楽譜付き) 久しぶりにオーケストラつきのピアノ曲を演奏してみました。トランペット、ホルン、チューバに先日購入したばかりのUVI Orchestra Suiteという音源を使っています。ピアノ…

iMac 2020 27inch Retina 5Kモデルを発注しましたの巻

DTM用で使っているiMacがLate 2013モデルで、昨年あたりからそろそろ買い替えたいと思っていました。そこでiMac 2019を夏のボーナスで買おうと思って構成や他の周辺機器などをいろいろ検討していたのですが、Appleのサイトで表示される納期がどんどん遅れて…

MOTU Digital Performer をがんばって使っているの巻

DTM

自分がDTMで音楽を録音するときはいつもDominoというMIDIシーケンスソフトで作り込んで、それをDAWのDigital Performer(DP)にインポートしてオーディオを録音&ミックスして、Ozoneでマスタリング、という極めて古典的なウォーターフォール式のワークフロ…

JAPAN LIVE FROM THE BUDOKAN - TOKYO FM, 1982 の巻

CD

JAPAN の解散ツアー日本武道館での公演を収録したライブ版2枚組CDです。ラジオ放送用の音源ということで、今ごろ発売になりました。 From The Budokan Tokyo Fm 1982 アーティスト:Japan 発売日: 2020/08/07 メディア: CD 解散ツアーのライブ録音は、公式が…

UVI Orchestral Suiteの巻

DTM

Orchestral Suite | Official Trailer UVI ここしばらくオーケストラ音源をいろいろ探しているのですが、PC環境が貧弱なので(SSDの空きが100GBくらいしかない)容量が小さい音源を探していてこれに行き着きました。総容量たったの4GBです。各楽器のデータ量…

オセチンスカヤ(ピアニスト)のYouTubeチャンネルができていたの巻

以前書いた日記で絶賛していたピアニストです。 harnoncourt.hatenablog.com J.S.Bach Piano Concerto in D Minor BWV 1052 Polina Osetinskaya Anton Gakkel 絶賛したのはこのバッハの協奏曲です。久しぶりにこの動画を見たところ「みんなー!このピアニス…

Symphony of the Aquarius よもやま話の巻

宇宙戦艦ヤマト 完結編(1983年)サントラのSymphony of the Aquariusを採譜し始めた件は前回書きましたが、今回はその作曲者であるハネケンこと羽田健太郎氏が関わった他の作品の話です。 Symphony of the Aquariusは、ヤマトシリーズの劇伴としては初の本…

宇宙戦艦ヤマト完結編サントラ Symphony of the Aquarius の採譜を始めましたの巻

ツイッターをご覧になっているかたはご存知だと思いますけど、ヤマト完結編で羽田健太郎氏が作曲したピアノ協奏曲形式の劇伴 Symphony of the Aquarius の採譜をはじめました。 Symphony of the Aquarius フガート~カデンツァ前まで採譜できてしまった。カ…

Nintendo Switch に当選したのでドラゴンクエスト11 S をはじめましたの巻

ヨドバシの抽選に当たったのです。 ヨドバシ・ドット・コムをご利用いただき、ありがとうございます。お申し込みいただきました「Nintendo Switch本体」につきまして、厳正なる抽選の結果ご当選されました。やったね! pic.twitter.com/biV4rNv6en— コスモピ…

ネルソンス&ボストン響のショスタコーヴィチ交響曲 5/8/9 番の巻

Shostakovich Under Stalin's Sh アーティスト:Shostakovich, D. 発売日: 2016/05/27 メディア: CD 2000年代後半から2010年代前半はショスタコーヴィチにハマっていて、演奏会もかなり聞きましたが、最近はあまり聞いていませんでした。そんなわけで、これは…

フランク ヴァイオリン・ソナタ(ピアノ独奏版)の巻

NHKで放映している「らららクラシック」の好きなクラシック曲投票で、ヴァイオリン部門において不動の1位となっているのがフランクのヴァイオリン・ソナタです*1。フランクのソナタは自分も大好きで、デュメイ&ロルティのCDを愛聴しておりますが、今回はピ…

新・エヴァンゲリオン解説:第三回 新劇場版でわかっていることのまとめ

最近、当ブログで最もアクセス数が多いのがエヴァ関係のネタです。ただそのネタも旧エヴァ(1995年のTVシリーズと、その後の旧劇場版)が主体で、新劇場版3作品のことは公開時点の感想しか書いてきませんでした。新劇場版に関しては、いまさら謎解きをする…

ブレハッチ ショパン前奏曲集/中井正子 ラヴェル ピアノ曲全集の巻

ショパン前奏曲集 ブレハッチ Complete Preludes アーティスト:Blechacz, Rafal,Chopin 発売日: 2008/04/22 メディア: CD op.28の前奏曲集と、op.45の前奏曲、遺作である変イ長調の前奏曲、それからノクターンop.62を収録。いずれも派手さはないものの、ブレ…

劇場版 新世紀エヴァンゲリオン まごころを、君に BGM「主よ、人の望みの喜びよ」を演奏してUPしましたの巻

新世紀エヴァンゲリオン まごころを、君に BGM「主よ、人の望みの喜びよ」を弾いてみた The End of Evangelion OST esu, Joy of Man's Desiring エヴァの旧劇場版はクラシック曲の使い方がベタすぎて、あまり好きでない時期もありましたが、新劇場版でさらに…

若林顕 ショパンエチュード / フランソワ・デュモン ショパン ノクターン全集 の巻

在宅勤務BGMのCDシリーズです。 まず若林顕さんのショパンエチュードから。 ショパン:エチュード全集《op.10、op.25、3つの新練習曲》 アーティスト:若林顕(Pf) 発売日: 2018/02/21 メディア: CD 全体的に意識的にテンポを抑えて、1つ1つの音やフレー…