音楽図鑑 - 近況報告

はてなダイアリーから移行しました。

亡念のザムドは寄せ集め感全開の巻

MXで放映されていたものをチョコチョコ見たり、予備情報*1で知っていたとはいえ、ここまでジブリ風味の強いアニメだとは思わなかったのです。ジブリは嫌いじゃないんですが、なにこの生理的な違和感&拒絶感は?と思ったのです。

22 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2008/10/12(日) 01:21:53 id:pxK4M+9n
似てるからって即駄目とは思わんけど 
あれと、それを、混ぜたからって 
おもしろくなるとは限らないんだな 
そこに新鮮で残念な発見があった 

紅の豚ギミックのナウシカ飛行機に乗るもののけ姫って 
違和感が止まりません 

2chのこの書き込みがすべてを言い尽くしていると思いました。そのほかにも、小ネタでかぶってるものを上げていったらキリがありません。とにかく第1話の主人公お出かけ前の母親との会話シーンなどは気持ち悪くて吐きそうでした。この監督は業界から消えて欲しいです。存在自体が害悪でしょう(そこまで言うか)。
同じようにパクリとオマージュしか存在しない庵野作品がこんなに熱狂的に支持される一方で、ザムドがここまで貶されちゃう事態が面白いですね。要はパクリの底が浅いってことに尽きると思います。宮崎駿作品だって基幹部分はパクリだらけですが、それについては宮崎さん自身も自覚的で、パクった上でどこまで面白くデコレーションするか、みたいなところに注力してるように思います。庵野さんも同じですね。
宮地氏は、そういう努力が見えません。パクリの羅列に終始してしまった感があります。ジブリ以外にはエヴァガンダムの演出のパクリが多く、ラスト前の大戦闘シーンは「ガンダム00*2そのもので、醒めた目線でしか見れなかったです。最終回に関しては、ガキの声優が下手すぎてすべてを壊してくれた感じです。許しがたい。あれも宮地(呼び捨て)がキャスティングしたようですが、キャスティングに関しても見事にジブリ×エヴァ×ガンダムとしかいいようがなくて、なんで冬月先生が出てるの?とかキール議長までいるじゃん、とか、アムロうぜえよ、とか、これまた文句を言い出したらキリがない。オリジナリティ皆無な脳味噌を一生懸命絞ってるだけじゃ何にもできないのよね、アレンジ能力が大事だよね、ということを嫌というほど見せ付けてくれたアニメでした。っていうか、同人誌でやれよこんなの。
あ〜もう、なんでこんなに文句ばっかり書いているのかというと、せっかく基本設定がよかったのに全然それを生かさないで枝葉の部分で腐ったパクリ演出を展開しやがるからだよ!原作だけ書いて、脚本と演出は第三者にやってもらったら名作になったかもしんないのにばかばかBAKABAKABAKA*3

*1:アンサイクロペディア。必見。

*2:これも嫌いでした。笑。

*3:お約束のジブリねたで締めます。