読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽図鑑 - 近況報告

はてなダイアリーから移行しました。

宇宙戦艦ヤマト2199音楽集vol.3収録曲一覧の巻

CD アニメ

青文字は新作と判明している曲。使用場面は想像です。第七章の新曲率の高さw
「虚空の邂逅」と「碧水晶」が、私が騒いでいたあの曲です。第七章のテーマ曲というか、もうこれがヤマト2199のテーマ曲でいいんじゃないんでしょうか。ツイッターなどいろいろな人の意見でも、もれなくこの曲が絶賛されています。さらばの「想人」や、完結編のハネケン作品に並ぶ名曲という声も少なからずあり、宮川彬良先生の手腕が高く評価されています。一生聴き続けることになるだろう、という人もいるからすごい愛されよう。みんな熱心ですね。

  1. 夕日に眠るヤマト (短い)
  2. ヤマト乗組員の行進
  3. 哀しみのBG (真赤なスカーフ)
  4. 太陽のサスペンス
  5. ワープ
  6. ワープ (Bタイプ)
  7. さわやかに降る星
  8. ヤマト乗組員の行進 (短い)
  9. 絶体絶命 (短い)
  10. ヤマト大エンディング
  11. 大エンディング (弦)
  12. 大エンディング (弦なし)
  13. サスペンス風エンディング
  14. 無限に広がる大宇宙 (弦なし)
  15. 無限に広がる大宇宙 (コーラスのみ)
  16. 空母の整列
  17. デスラー襲撃
  18. 孤高のデスラー
    ターシャデスラーのメロドラマ曲。これ以降が第七章の曲と思われます。
  19. 帝都防衛戦 (「ヤマト渦中へ」バリエーション)
  20. 第二バレラス
  21. 崩れゆく総統府〜希望
    23話バレラスでの波動砲発射の曲。これほど希望に満ちた波動砲発射は、かつてなかった。旧作のガミラス星戦におけるトラウマを一掃した名シーン。
  22. 虚空の邂逅
    バレラス崩壊〜森雪救出〜エンドマーク(終わってないけどw)
  23. 虚空の邂逅 (短い)
    24話森雪とユリーシャの会話
  24. 碧水晶 ← 「青」じゃない!
    ピアノソロ入り
  25. ショッキングなスカーフ
    たぶん25話。
  26. 哀しみのヤマト (オーボエのみ)
  27. 大いなる愛 (導く魂)
    最終話。劇場でみんなが泣いたあの場面。ええもう6回観て6回泣きましたとも。これは新曲ではなくて、「新たなる旅立ち」のサントラに収録されている「ヤマト瞑想」という曲からの抜粋再構成です。*1
  28. 眠れる想い
    曲順的に最終話で流れた「碧水晶」のバリエーションと思われます。ここも涙で画面が見えないシーン。
  29. 哀しみ (沖田の死)
    おいおいネタバレしてるしw
  30. 地球の緑の丘 (旅立ち〜帰還、そして明日への希望)
    最終話。「さ〜がればあがる〜」(彬良先生作詞)の曲〜エンディング。第2話におけるヤマト発進のときにも流れているので、「旅立ち〜帰還」というタイトルになったと思います。なお残念なことに、この曲の最後のパート「明日への希望」はTV放映では流れないようです。(出渕監督のヤマトーク情報)
  31. R.I.P 〜友よ静かに眠れ〜 (Short Size)
    歌:JAM Project

第七章における宮川彬良先生による新作曲が、なんの違和感もなく溶け込んでいるばかりか、これぞまさにヤマトのBGMと言いたくなる名曲だったことは、ファンとして本当にうれしく思いました。サントラ3枚目は急遽決まったということですが、録音していただいて本当によかった。当初の予定だと、最後の曲だけを新しく録音するつもりだったようです。それだと「虚空の邂逅」が生まれなかった。「大いなる愛 (導く魂)」も、ここでその曲を使うか!みたいなかんじで、号泣ですよもう。ともかく、出渕さんの英断でたくさんの新曲・新録音が用意され、音楽的にもすばらしいフィナーレとなりました。

*1:「新たなる」って、いろいろ残念な感じのエピソードだと思うんですが、音楽はハネケンのピアノが炸裂するゴルバのテーマをはじめ、めちゃくちゃ充実してますねw