読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽図鑑 - 近況報告

はてなダイアリーから移行しました。

大友克洋「童夢」イメージアルバム Act.7 Scene23 を弾いてUPしましたの巻

 
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26194609         https://www.youtube.com/watch?v=UMD13cX4O5U

YouTubeは調子が悪く、音声にノイズが乗ってしまいます。フォーマットを変えたり試行錯誤しましたが、どうにもならないので諦めました(涙)

楽器が3つしかないのです(ピアノ、ベース、パーカッション)。全部INTEGRA-7です。
ピアノとベースは耳コピで楽譜を作ったけど、パーカッションは聞き取れなかったので自分でアレンジしまいました。最初はピアノとベースのデュオでイケるかなと思ったんですが、いまひとつノリが出せないのです。よっぽどパーカッションアレンジに自分の名前入れたろか?って思ったけど、楽器編成(コンガとか)は原曲を踏襲しているので、やめました。

ピアノはいつもとは音色のセッティングを変えていて、弱音で柔らかい音色が出るようになっています。かなり効果的。INTEGRA-7ピアノのタッチ制御に慣れてきたので、思い切って振り幅の大きな演奏表現をしました。最初が「poco espressivo」で、終盤が「molto(もっと)espressivo」と書いた通りの演奏です。終盤のピアノはスイングのあとなので、かなりがっつり・こってり弾きました。
ベースは自動的に雑音が混ざるようになっていて、すごくリアルですが、いまだにどういうタイミングで雑音が入るのかよくわからない。離鍵のタイミングかな?(汗。雑音の音量は制御可能なので、動的に変化させています。たしかCC16です(覚えてない)ノートオフベロシティでも制御ができるようだけど、これはシーケンサに記録できないので断念しました。あとアフタータッチでもビブラートができたりして、かなり使えそう。次回の課題です。なお、低音が出過ぎるので、EQで削ってます。